中国銀行はこんなに便利

栃木銀行と北関東経済


栃木銀行と北関東経済

栃木銀行と法人との関係

栃木銀行の法人向けの商品はおもに預金、融資、インターネットバンキング、年金などです。とくに融資に関してはおもに個人事業主や中小企業に対する融資を前提としており、利用基準もわりとゆるく設定されて利用しやすいように工夫されています。

農業が盛んな地域の銀行ということもあってか、農業従事者用のローンもあります。農業や畜産業は慢性的に後継者不足で尚且つ気候によって収入の波が激しいというリスクがあるため、このようなローンには一定の需要があるのです。

このような栃木銀行の商品を利用することは、顧客からすれば資金を得つつ管理できるというメリットがありますが、銀行側からしても預金総額を増やし経営規模を拡大することができるという大きな効果があります。しかし栃木銀行のようなリテール取引が中心の場合は、1つ1つが小口取引なので、できるだけ多くの取引先を確保する必要があります。そのため栃木銀行は新規顧客獲得のためのサポートやサービスを充実させています。

このようなリテール型の銀行は法人のうちとくに個人事業主にオススメです。というのも個人事業主は業種にもよりますが、基本的にコストが少なく資金の規模も小さいことがほとんどです。そのためもともと個人利用に使っていた口座を事業用に変えるだけで、とくに事業主として新しいサービスを利用するといったことが少ない傾向にあるのです。

しかし法人として金融機関を利用することによっていくつかの特典や、法人のみの商品などが利用できるようになるため、法人として立ち上げる以上は金融機関の利用も法人の枠組みにシフトしたほうがお得なのです。法人としての口座を別に作っておくことで、税金対策などもおこなえるというメリットもあります。